お知らせ

 

第8回学習会「神真都QとQアノン・反ワクチン運動」

2022年5月16日掲載

【日時・料金】
2022年5月29日(日)17時~20時頃
Zoom参加申込み:500円(カルト経験者・家族等は無料)、申込締切5月26日(参加費支払期限5月27日)、終了後オンライン打ち上げ

ツイキャス視聴:500円、発表とコメント部分のみ配信、

【登壇者】
発表:雨宮純(ライター、『あなたを陰謀論者にする言葉』著者)
コメント:ジャポニスタン(ネトウヨウォッチャー)
司会:藤倉善郎(カルト問題学習会事務局長、ジャーナリスト、やや日刊カルト新聞社総裁)

【概要】

 2020年の米国大統領選時に問題視された陰謀論勢力「Qアノン」や、ワクチン接種・マスク着用に反対する「反ワクチン」運動は、これまで日本でも様々な団体・勢力によって展開されてきました。その中で、昨年末に新興勢力「神真都Q」が登場。今年1月から隔週ペースで反ワクチンを訴える全国同時デモ、3月からはワクチン接種会場に押しかける活動を繰り返しました。接種会場への抗議活動では、3~5月にかけてリーダー1人を含む計8人が建造物侵入容疑で逮捕。うち4人がすでに起訴されました。
 この神真都Qについて、日本におけるQアノン・反ワクチン各運動との関連や相違、逮捕者が出て以降の動向について考えます。

神真都Qデモ.jpg
第8回「神真都QとQアノン・反ワクチン運動」
開催まであと11日
5月29日 17:00 – 20:00
 

当会について

 カルト問題への取り組みの歴史は、日本では統一教会問題が発生して以来数十年に及びます。しかし近年では基礎的な議論や情報の共有が十分になされなくなってきました。この学習会では、従来の取り組みが蓄積してきた議論や知見の再確認と、最新動向を踏まえた柔軟な議論と情報共有を目指します。
 当面は学習会の開催を主目的とし、企画・運営等は、ジャーナリスト、カルト団体の脱会者、その支援者等の有志で行います。現時点で会員制度は設けていません。学習会の都度に参加者を募る形で、より多くの方にカルト問題に触れていただくことを目指します。

代表:鈴木エイト(ジャーナリスト)
事務局長:藤倉善郎(ジャーナリスト)

連絡先:CultResearch2021@gmail.com

​Twitterアカウント:@CultGakushukai

怪しい勧誘に注意02.jpg